SSブログ

田能資料館に孫と行ってきました。 [日記、雑感]

DSCN0586_R.JPG

田能資料館は、国史跡田能遺跡の上に立地しており、田能遺跡から出土した遺物を貯蔵・展示されている処です。
田能遺跡は、尼崎市の東北端、標高7m、猪名川左岸に営まれた弥生時代(2300-1700年前)の集落跡です。

DSCN0582_R.JPG

田能資料館 入口 無料で入場できますよ。
開館時間 10:00~17:00 (入館16:30まで)
休館日 月曜日(月曜日が祝休日の場合は開館し、直後の平日を休館)               年末年始(12月29日~1月3日)


DSCN0579_R.JPG

遺跡内資料館の前に立っている遺跡の顕彰碑

DSCN0578_R.JPG

顕彰碑の裏側  顕彰碑の向こう側にある建物は、資料館です。
田能遺跡から、出土した遺物を収蔵・展示しています。


DSCN0537_R.JPG

DSCN0543_R.JPG

DSCN0547_R.JPG

弥生時代の高床倉庫です。貯蔵は穀類で主としてお米だったようです。
収穫された稲は、脱穀されずに束ねたままの状態で貯蔵されていたそうです。


DSCN0549_R.JPG

弥生時代後期の方形竪穴住居の復元モデルです。
この様な形の住居は、夏涼しく、冬暖かいといわれています。


DSCN0562_R.JPG

円形平地式住居の裏側です。この方向から見ると、円形の形がよくわかります。


DSCN0572_R.JPG

円形平地式住居の正面口です。


DSCN0565_R.JPG

住居の面積は、約49㎡あります。 このくらいの家で普通5~6人の家族が生活していたようです。
  
DSCN0566_R.JPG
屋根は茅(かや)で葺いてあります。

二人の孫と一緒に行ってきましたが、孫は、興味深く見て、いろいろ質問してきましたよ。

nice!(164)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 164

コメント 2

ミスター仙台

訪問&nice!有り難う御座いました。
by ミスター仙台 (2015-05-07 21:54) 

Ganchan

ご訪問、nice! ありがとうございました。
by Ganchan (2015-05-12 11:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。